<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

秋のバラ   11月11日

      小さな我が家の庭で 真っ先に秋色になるのは サンゴミズキの茎と数本のブルーベリーの葉です。
      ブルーベリーのブルーマフインという種類は6月に実が付き 今また花を付けています。
      冬に実を食することができたら良いのですが♪

     
a0073275_21435675.jpg

      バラも一輪 一輪 虫にかじられることもなく たっぷりと美しく咲きました。
      春のバラのように咲き急がないので ゆっくりと鑑賞できます。
a0073275_21444896.jpg

a0073275_2232376.jpg

      春 たくさん蕾を付けたのに なぜか1輪の開花のみに終わってしまったジェントル・ハーマイオニー
      綺麗でしょう!
a0073275_21451012.jpg

      さくらさんから頂いたジュリアも これぞジュリア色!秋にぴったりのバラです。
a0073275_22372268.jpg

      気ままさんから頂いたこのバラはティネケかしら?それともレモネード?
      今朝 開き始めていました001.gif 明朝 真っ先に見に行きましょう♪

More バラのリスト
by yyhhko | 2009-11-11 22:47 | 庭の花

イギリス (10月8日~14日) コッツウォルズ

       イギリス旅行記を纏めようと少しずつ画像を整理していましたが早や11月も6日になってしまいました!
     日記というより もはや回想録ですね008.gif
     一応 続きますと記した以上 完結(大げさな!!)しないことには前に進めませんので
     どうぞ 我慢してお付き合いくださいませ006.gif

     ロンドン最後の日は夫の希望でナショナル・ギャラリーなど美術館巡りをし(画像は無しです・・)
     翌12日の朝 レンタカーをしてロンドン~オックスフォードへと向かいました。

a0073275_21271823.jpg

  オックスフォードのホテル(The Old Parsonage Hotel) は1660年に建てられ イギリスの文化人の
  隠れ家だったようです。
  エントランスが重厚な扉にいささか たじろぎましたがスタッフがとても感じが良いし 
  室内もリフォームされ快適。 現在のオーナーは牧場を経営していることもあり 食事もとても美味でした。
  町の古本屋さんに 安野光雅さんの本が2冊ありました。どんな方の手に渡るのかしら?♪
a0073275_21302596.jpg

  今回は特に計画も立てず 気の向くまま いきあたりばったりの旅となりました。
  実際 オックスフォード市を流れるテームズ川へ向かっていましたが 道を間違え ええぃ面倒くさいと
  コッツウォルズへ行ってしまったのですから・・。
  ストウ・オン・ザ・ウォルドという所にも寄ったり 未だに画像を見てもこの町はどこなのかしら?
  コッツウォルズのどこかなのだけど・・と思う町にも降り立ちました。

  長くなるので 一応 バイブリーとカッスルクームの画像を載せることにします。

  ↑は6月 友人に連れて来て頂いたバイブリー スワンホテルの周辺です。

  紅葉は日本のような錦秋という風景には出会えませんでしたが 確かに秋を感じることはできました。
a0073275_21341225.jpg

  ↑スワンホテルのお隣の家。  とても古い建物のようですが 洗濯物で人が住んでいることがわかります。  
  悪いかな!と思いつつシャッターを・・。
a0073275_21311576.jpg

a0073275_21313444.jpg

  絵画のように美しい村と言われるカッスルクーム
  17世紀~18世紀にできた村で 今も当時のままの姿で残されています。
  村はたった100メートルほど。 何だこれだけ?と思うほどあっけない町ですが ここを訪れてその日の夜
  14時間後に日本は渋谷の喧騒に降り立ったとき 妙に この村の静寂さを思い出したのでした。

  皆様のところを伺いつつもコメントをせずに失礼しております。
  ブログも なるべく 日記の形で記していきたいと思います。 また よろしくお願いいたします。
by yyhhko | 2009-11-06 22:54 | 海外の旅