<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6月19日 ベルガモン博物館

   ベルリンからこんにちは!と言いながらだいぶ 御無沙汰いたしました。
    ベルリン~ドレスデン~リューベック~ハンブルグと車を借りてぐるりと
    回り 只今ハンブルグのホテルでPCに向かっています。

    さかのぼって日記をアップします。
  
   6月19日はまたひとりで美術館でも回ろうと思い 朝出かける夫にくっついて
   地下鉄の切符の買い方をレクチャーしてもらい
     ポツダム広場から2つ先のフリードリッヒスタラッセ駅で降りました。
     降りたはいいが出口がわからず 検討つけて階段を登れば別のホーム!
     あたふた出口を探して ようよう地上に出れば右も左もわかりません!
     優しそうなお嬢さんをつかまえて「ベルガモン博物館はどちら?」と聞けば
     けげんな顔をされ「ベルガモン??」
     「一番有名な博物館です」  「パーガモンでは?」 ベルガモン・・・パーガモン・・
     英語読みで言えばそうなるのかな?と一応丁寧な説明を受ける
     (固有名詞を聞くのが1番むずかしい!!)
     で その通りに15分歩くと見慣れたウンターリンデンの通りに当たりました♪♪
a0073275_0581711.jpg

a0073275_0584494.jpg
     
     どれがベルガモン? わからず取りあえず右が立派そうでしたので入場

     エジプトの古代のお宝やネフェルチチの胸像を眺めながらも何だかな~~!
     ガイドブックや夫が有名(はっちゃんも言っていたっけ!)と言うわりには??
     釈然としないまま外へ出るとぞろぞろ人が運河の方へ行列している
a0073275_145580.jpg

a0073275_152121.jpg

     これがPERGAMON MUSEUMなのでした♪
     中へ入って思わず「あっ!」とつぶやく!
     巨大なギリシャ神殿がそのままあるのです!
        ゼウスの大神殿(現在のトルコ ベルガモで発掘されたらしい)
a0073275_1164428.jpg

         バビロニアの門
a0073275_1173198.jpg

a0073275_1205716.jpg

     何を見ても BC2~3世紀のものばかり う~~ん西洋の文明は奥が深い!
     日本の比ではないなと思ってしまいました。
     (大きな声では言えませんが これって発掘してからドイツへ持ってきて
      しまったわけですよね   本国の人たちはどう思っているのでしょうね・・・・)

Moreすっかり疲れて・・・
by yyhhko | 2007-06-24 02:44

ベルリンからこんにちは♪

         ブログをお休みします と公示しましたのに
            なぜか ベルリンからこんにちはとご挨拶いたします
  6月17日成田を12時45分発の便にて12時間のフライトでアムステルダムに到着
  そこでトランスファーし、1時間15分の搭乗でやっとベルリンに着きました。
 この日は夜10時まで明るく 次の日も輝かしい陽に照らされた1日が始まる・・と
 思っていましたが 
    6月18日 ベルリン最初の日はでした!
    今回は夫との2人旅ですが夫はベルリン2日間は所用があり
    朝 「気をつけてお過ごしください」のことばを残して出かけてしまいました・・・
    このことはわかっていたつもりですが 「ああ無情・・」!!

    しかも月曜日はベルリンのすべての美術館はお休みです
    時間はたっぷりあります・・・ちなみにドイツ語は全くわかりません!

  とりあえずタクシーに乗り「英語は話せますか?」と聞くと 「ちょっと・・」 
      ほっとしました。  私もちょっとのちょっとですから♪
  ブランデンブルグ門~ ウンター・デ・リンデン~オペラ座~国会議事堂など
  目ぼしい観光スポットをざっと回ってもらいました。
    ちょっと気に入った場所をご紹介
a0073275_132840.jpg

 ここは「ニコライ地区」・・ベルリン発祥の地であり ベルリンの
 シンボルマークになっているベアーの元の像があります
 遠足の子供たちで大賑わいでした
a0073275_1363576.jpg

a0073275_1383999.jpg

  いつまでもタクシーに乗っているわけにもいかず 時間がつぶせる
  「ギャラーラファイエット」前で降車
a0073275_1425060.jpg

a0073275_1432617.jpg

  フランスの有名な建築家のデザインだそうで中の吹き抜けが素晴らしい
  買うものもなく また外に出てしばらく散策しました。
  ベルリンは大都会ですが 東京やパリ ローマのような華やかで流行の最先端を見る
  わくわく感には乏しいものの 私のような初老のおばさんがそれほど緊張することなく
  行動できるのがありがたい所でしょうか
  
a0073275_149515.jpg

  しばらくオペラ座の回りやショッピングモールをうろうろしていましたが
  雨足が強くなってきたので(傘がない!)
  
a0073275_1511718.jpg

    美味しそうなパンやさんでサンドイッチを購入しホテルへ引き上げました。
a0073275_1531228.jpg
a0073275_1562325.jpg
    ドイツはグミの種類が豊富 グミを食べながら読書をし 本当に久しぶりの
    ゆったりとした時間を過ごしました ひとりもなかなかに快適♪
    夕方になると陽が射してきたのでホテルの回りを1時間ほど散策
    明日は晴れるでしょう

    言い忘れないうちにと・・・
   今の時期 ドイツのいたるとこで良い香りが漂っています
   香りの元は菩提樹(リンデン) 日本の桜のように至るところに植えられています
   初めて目にしたので感激しました
a0073275_223413.jpg

a0073275_2215886.jpg





   

More夜は長いです
by yyhhko | 2007-06-20 02:28

ちょっと出かけてきます

梅雨入り宣言がなされたのに 真夏日を思わせるような晴天が続いています
  ブログを更新せねばと思いながら 毎日藪用が続き怠けておりました。

  以前から遊さん気ままさんのブログでルバーブのジャムの記事を
  拝見し 作ってみたいと思っていました。
  今年やっと念願が叶い 酸っぱさが初夏にふさわしい 爽やかなジャムができました。
  家族も喜んでヨーグルトにかけたりパンに塗ったりしています。
     小さい頃 「赤毛のアン」のなかでよく登場するルバーブのジャムやケーキに
     憧れましたっけ
     遊さんは先日の信州のオフ会で話してくださいましたが ご近所に住む
     宣教師の方に教わったそうです。 まだ誰も知らない時期に種を取り寄せて
     ご自分で収穫なさり それ以来作り続けていらっしゃるとか♪
     そういえば信州で 日本に始めてルバーブが収穫されたのも
     外国から来た宣教師さんの影響とネットの記事で知りました
     こういう いわれを知るのも楽しいことです
     私もブログをしていなかったら 多分一生 幻の味でいつづけたでしょうね
      
a0073275_1917672.jpg


  6月に入ってから立て続けに2枚のコンパクトフラッシュに故障がおきました。
  カメラとの接触が悪いのかと思いニコンのサービスセンターで見てもらったところ
  ”カメラには何の異常もない とても珍しい現象なのでカード会社に
  連絡してみなさい” と・・・
  早速 電話してみましたら 丁寧な応対と共に バージョンアップされた
  新しいカードが送られてきました。 このタイプはもう廃盤らしい・・・
   やれやれ♪です
 
a0073275_19162451.jpg



  庭の花もこう晴天続きだと水やりが心配!
  水道の側に鉢物をひとまとめにし 家族が 水やりをしやすいように
  移動です  
a0073275_19373665.jpg

  ちょっと明日から旅行へ出かけます。
  海外へは久しぶりです。
  私用のスーツケースを出してみたところ鍵がかからない!
  慌てて 今日買いにいきました。 パックするのは夜中になりそう!デス
a0073275_1939166.jpg

  気ままさ~~ん 折角 空港でリアルタイムで「行ってきます」と言うつもり
  でしたが 何や(難や??)かにやで学習ができませんでした。
  ごめんなさいね。

  では 今月いっぱいブログを お休みするつもりです。
  また よろしくお願いします。
by yyhhko | 2007-06-16 20:21

信州花の旅ー2-

   すみれ倶楽部ガーデンはびおれさんが企画なさり
      31区画をすみれ倶楽部のメンバーさんがガーデンを作られていますが
    ”白い花を必ずいれること”というコンセプトの元に全体がまとまりのある
     素晴らしいガーデンに仕上がっています。
     
     
a0073275_9424425.jpg

a0073275_9431821.jpg


    夕日に映える美しいガーデンに後ろ髪を引かれる思いでサヨナラをした後は
    今回の旅の予定に入っていなかった海野宿へと連れて行っていただきました
a0073275_102486.jpg

     江戸時代 北国街道の宿駅として栄えたところで明治時代は養蚕が
     盛んだったようです。
      建物の「卯達」があちこちに見受けられ 興味が尽きません
a0073275_1095835.jpg

      旅の締めくくりは海野宿近くにあるレストラン「RAY」にて会食
      とろとろオムレツを美味しく頂きながら あちらこちらに話の花が咲き
      始終笑いの絶えない和やかな時間が過ぎていきました。

      上田駅に送っていただき 名残惜しい信州花の旅も終わりとなりました。

      心を尽くしてご案内くださったびおれさん oldroseさん
         ありがとうございました。 お天気にも恵まれ幸せでした♪
      ご同行のみなさま 楽しい1日でした。  また お会いしましょう♪

      長々とご覧くださいましたみなさんにも感謝です。

    
by yyhhko | 2007-06-09 10:17

信州花の旅ー2- 6月7日

   指折り数えて楽しみにしておりました信州でのオフ会に出かけてきました。
     「信州花の旅Ⅱ」 びおれさん oldroseさんが計画してくださり
        上田駅でのお出迎えです。

  こちらからはいつもの東京メンバー9名 金沢から遊さんが参加なさり総勢12名
  車3台に分乗し出発~~!

   立ててくださった素敵なプランはこのようでした
     上田駅ーoldroseさんのお庭見学ー東御市のそば所「蔵の坊」
   おぎわら植物園ー玉村豊男さんのヴィラデストでティータイムー
   すみれ倶楽部ガーデンー海野宿ーレストラン「Ray]-上田駅

   しおだ野にお住まいのoldroseさんのお庭拝見から今回の旅は始まりました。
   しおだ野の豊かな田園風景を一望に見渡せるoldroseさんのお庭には
   傾斜地を利用して およそ300種類のばらが植えられています。
   ばらの7割がoldroseだそう・・・ oldroseさんお一人で管理なさっています
   (カメラとメモリーカードの接触が悪く お庭の前半に撮った画像が失われ
    がっかり!です。 ほんの1部を載せました)
   去年も素晴らしいお庭に感嘆しましたが今年は更にログハウスもでき
   ばらの種類も増えてバl-ジョンアップ・・・
     至福のひとときを過ごしました

   
a0073275_23472914.jpg

a0073275_0214212.jpg

香りが高く量も充分なお蕎麦に舌鼓を打ち、次なる目的地
「おぎわら植物園」へ・・・
それぞれにお花のお買いあげ♪


a0073275_0252160.jpg

     ヴィラデストファームはいつもながらのお手入れの良いガーデンで
     思い思いに散策をし お茶を頂く

          今日のアップはここまでです。
          楽しい旅の続きはまた・・・♪



  

  
    
   
by yyhhko | 2007-06-09 00:32

ふうろそう 6月5日

 6月になり5日もたつのに更新もせず 少々あせり気味です
 1年も半分きてしまいましたね 時間の使い方をもう少し上手にせねば・・!

 庭もばらが終わり 華やかさには欠けるものの 宿根草が毎年変わらずに
 芽を出し 旺盛に葉を広げ 次々と花を付けてくれます
 
 今日はふうろそうのアップです
  
a0073275_19302056.jpg

a0073275_19304835.jpg

   上左 ?(名札が飛んでいきました!!)大好きなのですが!
   上右 マグニフィカム
   中央  去年Oldroseさんに頂いたもの 上品で最も気にいっているものです♪
   左下  プラテンセ ミセスケンダルクラーク
   右下  プラテンセ サマースカイズ 直径1.5センチの八重
        もう少しピンクが綺麗なんですが・・・
   
a0073275_19351238.jpg

     これもふうろそう  セシリフローラム
     小ぶりの銅葉を持つ小さな花ですがグランドカバーになりそう・・
   フウロソウはげんのしょうこの仲間ということですが この花を見ると納得です

  

More 3年たってようやく♪
by yyhhko | 2007-06-06 20:06