Sissinghurst Castle Garden 6月14日

       シシングハースト キャッスルガーデン(ケント州 クランブルック)

    6月14日 お昼頃 The Beth Chato Gardensに着き ゆっくりと庭で過ごした後
  ケント州にある Sissinghurst Castle Gardenへ向かいました。(ロンドンの北東~南東へ)
  地図で見て近い と感じても やはりイギリスは広い~~!
  シシングハーストは6時半まで開園しているのですが 5時半までに庭内に入らないとダメなのです。
  着いたのが5時15分ごろ。 パーキングから切符売場まで走りに走りました。無事セーフ043.gif
  憧れのシシングを見られる♪かなり気分が高揚していました。
a0073275_1532774.jpg

a0073275_14381256.jpg

   バラは少し見ごろを過ぎていましたね。名前を確認するのももどかしいほど 早く ホワイト・ガーデン
   を見たい・・。
a0073275_155746.jpg

   ホワイトガーデンの入り口で友人が足を留めました。
   「この花よ。以前アメリカで見て気に入った木・・」 
   花はシュウメイギクにそっくりなのですが 木なのです。名前は○○○California??
   多分 日本にはまだ入っていないのでは? どなたかご存じでしょうか?





いよいよホワイトガーデン
a0073275_15214471.jpg

a0073275_15212288.jpg

   人も少なくなり 6時ごろ(ご承知のように イギリスは9時ごろまで明るい♪)になれば
   陽の光も柔らかくなって一層 白の美しさが引き立ちます。幸せなひとときでした。

a0073275_15365788.jpg

   閉園の前にタワーに上って庭園全体を見ましょう・・と階段を登りはじめたとき
   もう6時だから タワーはcloseですと! が~~ん!
   まあ この目にしっかり焼きつけたので しょうがないわね とあきらめました007.gif
a0073275_15251719.jpg

   私が1番好きなシーン マルタゴンリリーをこんなに たくさん見たのは初めてです。
   そして何と この庭で友人が見つけてくれました♪ コドノプシス クレマチデア
   ここで出会うとは001.gif
a0073275_1555974.jpg

   クレマチスがダイナミックで ここも印象深いシーンでした。

   もう画像がたくさんで恐縮してしまいますが 何しろシシングはガーデナーの聖地と言われているほど
   有名なガーデンです。お許しを!
   
by yyhhko | 2009-06-28 16:02 | イギリス花の旅
<< Mottisfont Abbe... The Beth Chatto... >>