ひとつばたご(なんじゃもんじゃ)

       毎年 この季節に PC教室の近くにあるお宅の見事な なんじゃもんじゃ
   見に行くのが恒例となっていますが
   今年はどうも花付きが良くないとお知らせがありました。
   ちょっとがっかりしていたところ はっちゃんから
   ”明治神宮外苑前の絵画館脇に大きななんじゃもんじゃの木が何本か
   あるので行きませんか”とお誘いが♪
   もちろん 喜んでご案内していただくことにしました。
                               (クリックで画像が大きくなります)
a0073275_20543023.jpg

    絵画館脇に遠くからひとめでわかる木があります。
    丁度8分咲きでしょうか
    この親木は幕末の頃 ここから焼く400メートルの六道の辻にあったので
    「六道木」と呼ばれていたらしい。
    そして 樹齢百数十年たった名木も昭和8年に枯れ 今のは2代目ということ
    だそうです。
a0073275_2055298.jpg

    JR千駄ヶ谷~信濃町まで歩きましたが 交通量の多い通りも木々の
    芽吹きが美しく 緑を眺めながらの散策は気持ちの良いものでした。
    このふわふわとした毛?を持つ実(花でした!)がなる木は何でしょうね?





    お気に入りの庭の小さな花々 ちごゆりは30本以上に増えてきました♪
a0073275_20532656.jpg

    昨晩は鷺沼にあります とうふ屋うかいにて身内と食事をしました。
    先日 ブログの友人方と高尾の「うかい鳥山」でランチをしましたが
    その系列です。
    ここも全部個室になっているので気兼ねなく食事を楽しめます
    夜の食事としてはリーズナブルかもしれませんね。
    食事の前に待合室で頂ける 甘酒がまったりとして実に美味でした。
    お豆腐ももちろんコクがありなかなかのお味でした。
a0073275_21325451.jpg

by yyhhko | 2007-04-27 22:06
<< 川村美術館 5月3日 庭の花ー4月21日 >>